梅梅
新年の御挨拶

衆議院議員 平沼 赳夫


新年を寿ぎ、日本国の隆昌と皇室の弥栄をお祈り申し上げます。
また皆様におかれましては今年一年ご家族ご健勝にてご活躍を賜りますこと心よりお祈り申し上げます。

平沼赳夫

昨年12月の衆議院総選挙において、約3年半近く、日本の国益と名誉を蔑ろにしてきた民主党政権に国民の鉄槌がくだされました。

大変厳しい選挙でありましたが、皆様のお力添えのお蔭をもちまして、私も11回目の当選を果たすことが出来ました。

石原前東京都知事を代表とする日本維新の会は、衆議院において公明党を上回り民主党に迫る54議席を確保し、自主憲法制定や日本の安全保障や防衛問題、景気対策などについてより具体的な取り組みを可能とする政治状況を創り出すことに成功しました。

本年7月の参議院選挙が、日本が真の自主独立を達成できるかどうか、最大にして最初で最期のチャンスです。参議院においても自主憲法制定・防衛力整備・領土問題・歴史認識への毅然とした対応を可能とする保守派議員が3分の2を占める状況を作らねばなりません。

 

今年、平成25年は伊勢神宮の20年毎の式年遷宮と出雲大社の60年毎の大遷宮が行われます。神代より連綿と続く誇りある日本の歴史・伝統・文化に基づいて全てを新しくする大きな節目の年であります。

「誇りある日本再生元年」とするため、必ずや神仏のご神佑、ご先祖や英霊のご守護があるものと確信し、天命を信じて人事を尽くして参ります。

どうか本年も格別のご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願いを申し上げます。


address お問合せはこちらまで
info@hiranuma.org

Copyright(c)2013 HIRANUMA office - All rights reserved